• Staff

好きがどれほど大切かってこと

今日は近くの小学校の2年生6名が、授業の一環として


教室にインタビューをしに来てくれました。


学校の周りの地区の様子を学習する授業で

自分たちの調べたいことを自分たちで計画しながら学習することが目的です。

(楽しそう~)


インタビュー時間は約50分(わりと長いのだ..

まず初めに、とても丁寧に挨拶をしてくださり、インタビューということで子供たちも私もかしこまったまま、中々緊張したムードを漂わせながら始まりました。


中盤。。。

「生徒が英語を使うのにどんなふうにしますか(´・ω・`)?」

という質問にいくつか答えた後、

「ゲームを使ったりもします、皆好きですよね?」と言いながら、おもむろにいくつかのゲームとぬいぐるみ、カラーボールやおままごとセットを取り出し机にどっさり並べ、いっぱいで乗せきれないゲームやおもちゃは地べたにどっさり広げました。


その瞬間です。。。子供たちの緊張していた表情は一変して、瞬く間にキラキラ✨に。

私を含めお行儀良く座っていた全員が椅子から飛び上がり、ゲームの箱を開けて試してみたり、おもちゃを使って英語を話してみたりと実践開始です。

事前に用意してきた質問はさておき、リアルな質問がでてくるでてくる( ..)φカキカキ...

( ..)φカキカキ...( ..)φカキカキ...


そんなこんなであっという間に時間は過ぎ、無事インタビューを終えたのでした(;^ω^)


いやはや...好き❣や興味がどれほど自然に人を学ばせるか、行動を起こさせるかを見せてくれたインタビュアー達に大感謝です。ありがとう。。。






1回の閲覧